深夜高速バス

深夜高速バスで移動を格安に!

深夜高速バスシティライナーの特徴

深夜高速バスシティライナーはバス会社から観光バスをチャーターして、ツアーバスとして運行しています。路線高速バスとはいくつかの違いがあります。

チケット・切符などがない
シティライナーには、チケット・切符などの乗車券はありません。予約確認のメールをプリントアウトして持参、もしプリントアウトできない場合は、出発当日集合場所受付係員に、代表者名と予約番号を伝えます。
取消しや日程の変更に手数料が発生
路線バスでは大抵、数百円程の変更・取消料で取消や変更できますが、ツアーバスは旅行商品のため旅行業法に基づく取消料・変更料が発生するので、最高100%手数料がかかります。予約する時は、出発日を間違えないようにご注意ましょう。
停留所がない
シティライナーは観光バスの駐車場等に停車して、お客が乗降する形になります。指定の集合場所にて、係員やバス乗務員に受付をしてから乗車します。

深夜高速バスシティライナーの特徴2

予約状況によっては他社への振り替えがあります
出発日の約5日前の予約状況によっては、同路線を運行する他社バスへの振り替えが生じる場合があります。他社バスに乗車する事になった場合、予約していたバス旅行代金よりも料金が上がってしまう場合は、その差額の負担は必要ありません。なるべく当初の運行スケジュールに近い便に振り返られますが、同時刻出発、到着にならない場合があります。その場合は取消しを希望しても全額返金されます。

深夜高速バスシティライナーの特徴3

手持ちの荷物の大きさに制限があります
様々なタイプの車両で運行しているので、トランクの小さい車両の場合もあります。トランクで預かれる荷物は、一人一つです。あまり大きい荷物は基本的にはNGです。

シティライナー.JPでの申し込みについて

深夜高速バスの申し込みの簡単なフロー

空席の確認
深夜高速バスの乗車日が1週間以内(または片道のみの照会・予約)の場合は「空席照会・予約」画面のカレンダーの空席表からお選ぶ。
1週間以上先(または往復予約)の場合は空席カレンダー下部の「条件検索」から、希望の乗車日の空席状況を確認。
予約内容入力
希望バスタイプの乗車日の空席状況を選択し、「検索」ボタンをクリック
。 選択した日程・バスタイプを確認し予約内容の入力に進みます。続いて乗車人数(男女別)、席数、乗車地、下車地を選択し、「お客様情報」の入力に進みます。
予約内容の確認
申込み内容を確認し、注意事項を確認のうえ「予約確定」ボタンをクリック。
予約完了
予約が完了すると、「予約番号」が表示されるので、控えておくか「予約完了」画面をプリントアウトして、当日に集合場所に持参。
また、予約時に記入したメールアドレス宛に、「予約確認メール」が送られるので、それをプリントアウトして持参してもOK。

深夜高速バス料金の支払いは銀行振り込みかクレジットカードです。


深夜高速バスの予約はココから

↓↓↓

都市間高速バス・夜行バスのオンライン予約サイト



深夜高速バスの料金

東京⇔大阪  片道:3,900円〜 [毎日運行]

大阪⇔福岡  片道:5,300円

大阪⇔鹿児島 片道:7,500円

大阪⇔熊本  片道:7,500円

大阪⇔長崎  片道:7,500〜8,000円

大阪⇔高松  片道:2,900円

東京⇔仙台  片道:3,500〜4,500円

大阪⇔四国  片道:8,900〜9,400円